還暦からの再起動

お料理レシピ、時々、遠距離介護や病気との付き合いなども。人生の下りを楽しむ還暦女子の日常です。

目指すは「なんとめでたい大往生」。近くにアパートを借りて通い介護の始まりです。

本当にご無沙汰してしまいました。 先月末、「お姉さんを助けてあげて」というメッセージをいただいたのが、昨日のことのようでもあり、ずいぶん昔のようでもあり・・。 あれから、父親の体調は、下り坂。 先月29日に、腰を捻ったのが最初のサイン。 有料老…

「介護のご褒美は見送った後に残る姉妹の絆」でありたい。

昨日のエントリーに、皆さまからお心のこもったコメントをいただき、本当にありがとうございました。 yuuhinooka.hatenadiary.com ごくごく個人的な事柄に、お気持ちをお寄せくださったことに感謝でいっぱいです。 いただいたコメントは、それぞれにありがた…

父が、私に100万円くれると言いだした。報われない介護の出口はあるか

母親が脳梗塞で倒れてかれこれ1年。 高齢者サービス付き住宅で独り暮す89歳の父は、足腰も心も頭も、老化がさらに進んでいるようです。 車で30分のところに住む姉と叔母が、週に2~3度、父親を母親の暮らす有料老人ホームに連れていっています。 姉は、フ…

インスパイアされました!「いい歳して・・」は封印ね(^^♪

こちら昨日の、ココッチィさんの記事。 www.cheer-up.info ミニスカートでチアリーダーを務める滝野文子さんを紹介してくださっていました。 滝野文子さんは、85歳。 1996年、63歳でジャパンポンポンを結成し、以来、21年間チアリーダーとしてご活躍です。 …

大切な人を亡くした人にかける言葉の難しさ:乗り越えるものではなく乗り切るもの?

昨日、こんな記事が目に留まりました。 headlines.yahoo.co.jp 18トリソミーという先天性染色体異常のお子さんを出産されたお母さまとそのご主人のお話しです。 娘さんは、残念ながら68日間の命を閉じられたとのこと。 悲しみにともに生きる、その渦中にかけ…

夫に介護されたい?それともされたくない?:妻に介護してもらいたい夫、夫にされたくない妻

昨日の朝刊を読んでいたら、全国で有料老人ホームや高齢者住宅を運営する、「オリックス・リビング」が、全国の40歳以上の中高年を対象とした意識調査をしたという調査結果が目に止まりました。 1200人余りが回答したその結果は、 女性の6割は「夫に介護さ…

最善の「人生の締めくくり」を送るためのアドバンス・ケア・プランニング

昨日のエントリーに、皆さんからのブクマ、コメント、ありがとうございました。 yuuhinooka.hatenadiary.com 誰もが望む幸せな最期。 それを実現させるためには、 どこまで治療を受けるのか、 最期の時をどこでどのように過ごすのか、 自分の意思をはっきり…

あれだけ嫌がっていた人工呼吸器がついてしまった:終末期医療の意思決定

先日の上京では、何人かの友人と久しぶりの再会を果たしました。 親も見送った人、介護の真っ最中の人。 そんな友人のひとりが、 「えぇって感じ!、翌日病院に行ったら、ICUで人工呼吸器がついちゃってたのよ!」と。 その友人のお父様は、87歳。 かれこれ…

誰かがやらねばならない隙間を埋める:地域で若い癌末期の方を支える

これは、ある親しい方から伺ったお話しです。 Aさんは、独身の40歳の男性。 癌の末期で、余命半年と厳しい状況にあります。 気づいた時には、すでに転移があり、症状を緩和するためのさまざまな治療のため2か月、専門病院に入院していました。 そして、内服…

「若いスタッフの、人と関わる力が弱くなっちゃって・・」という管理職の呟き

東京を訪れた4日間で、久しぶりに何人かの友人との再会を果たしました。 今は、都内の大病院で数百人のスタッフをまとめる立場にある友人。 「最近、病院の方はどう?」そんな問いかけに、 「忙しいのは相変わらずだけど、時代なんでしょうね、若いスタッフ…

「東京の人はね、だんだん劣化していってますよ」タクシー運転手さんの嘆き

昨日までの4日間、東京で過ごしていました。 何度か乗ったタクシー。 運転手さんは、どの方も6~70歳代。 ここでも、高齢化を感じました。 さて、そのうちのお一人の方と、しばらく話しが弾みました。 「最近、景気が上向いているっていう話しですけど、ど…

素早くかたちを掴むって難しいけど面白い(^^♪瞬間を切り取って描いた花束

今日は、お絵かきの日。 本日のお題は、机の上に置かれたあじさいのドライフラワーの花束。 色画用紙に、素早く特徴を掴んで描くという練習でした。 これまで取り組んできたデッサンは、とにかく観察。 観察9割、描くのが1割とか。 穴のあくほど観て、その…

絵を描くということ

ずっと絵を描くことが苦手でした。 学校の図画工作の時間は、溜息の連続。 隣の友達の画用紙をチラチラのぞいては、自分の絵の不甲斐なさに人知れず落ち込む日々。 「あんたは、何をやらせても、ほんと不器用だねぇ・・・」 そんな母の一言も胸に突き刺さり…

寒い朝、レタスクリームスープはいかがでしょう。この冬の頼りになる相棒が増えました。

一昨日、レタスを使ったグリーンサラダの記事にかこさんがブックマークでこんなコメントをお寄せくださいました。(かこさん、勝手に引用しました。支障がございましたらご連絡くださいね。削除します) 私はレタスが畑に沢山出来ると、牛乳でシチューという…

ナポリタンか給食か?どこか懐かしいスピードおかず。豚肉のケチャップソテー

これこれ、これって、昔、喫茶店で食べたナポリタンみたい。 小学校の時に、給食に出なかった?こういうの。 今日は、そんな会話で盛り上がった「豚肉のケチャップソテー」のご紹介です。 豚の生姜焼き用の薄いロース肉。 生姜焼きは少々マンネリ。 豚丼は、…

シンプルって美味しいね!レタス、まるまる1個食べちゃった(^^♪「シンプルなグリーンサラダ」

これから冬にかけて、レタスが美味しい季節。 シャキシャキして甘いレタスが出回ります。 ただ、このレタス。 なかなか一度には使い切れない。 そして、いつも付け合わせなど、メインのお料理の引き立て役に回りがち。 そこで、今日は、このレタスが主役の一…

ふわふわ、もちもち、しゃっきりの3拍子(^^♪れんこん入り「もちもちおろしハンバーグ」

そろそろレンコンが美味しい季節。 いつもは、ちとお高いレンコンも、お手頃価格になってきました。 そんなレンコンを使ったハンバーグのご紹介! 挽肉とレンコンを同量用意して、レンコンの2/3は擦りおろし、残りの1/3は豪快にすりこぎでつぶして砕きます。…

お肉も野菜もお豆腐も、卵も全部入れちゃった(^^♪素材の味がてんこ盛り「牛肉と小松菜の炒り豆腐」

冷蔵庫に少しづつ残ったあれやこれや。 一品料理にするには少しづつ足りなくて、「帯に短したすきに長し」。 こんな時にはこれですよ~! 「牛肉と小松菜の炒り豆腐」 ・牛肉 ・小松菜 ・にんじん、 ・ねぎ ・豆腐(綿) ・卵 こちらの材料を少しづつ入れて…

ああ、里芋の優しさよ。あっさり、ほっこり、にっこりの「里芋と鶏肉のクリームシチュー」

いよいよ晩秋の気配をあちこちに感じる今日この頃。 これからシチューが美味しい季節ですね。 シチューに欠かせないのは、じゃがいも。 ホックホクのじゃがいもに、じんわり笑顔の花が咲いちゃいますね。 でも、「クリームシチューに里芋」、これもすごく美…

キンピラごぼうがご馳走になりました!今日はたくさんご飯を炊く日だね(^^♪「牛肉とごぼうの甘辛炒め」

牛蒡の旬は、11月から12月にかけて。 春の新ごぼうも美味しいけれど、これからが牛蒡の本格的な季節。 秋が深まってくると、なぜだか牛蒡が食べたくなります。 牛蒡といえばさかがき。 牛蒡をまるでエンピツを削るように、包丁でシュッシュッ。 幼い頃、母親…

いつもの鶏肉をさらに美味しく柔らかく、オシャレに変身!「チキンソテーのオニオンソース」

鶏肉のソテー。 シンプルな塩・こしょうだけでも美味しいし、照り焼き風に甘辛のタレを絡ませてもこれまた美味しい! 日本全国、どこでも売っていて、お値段もそこそこ。 まさに庶民の味方ですね。 今日は、そんな鶏肉を、さらに美味しく、柔らかく、そして…

1週間のご無沙汰(^^♪。里芋の煮っころがしからのリスタートです(*^^)v

1週間、記事の更新をお休みしておりましたが、今日から11月。 気持ちも新たに、またこの場でお目にかかりたく存じます。 それにしても、前回の「お休みします」の記事には、 たくさんの方々から、あたたかいお言葉を頂戴し、あり難いことこの上なし! 思え…

ちょいとお休みをいただきます(^^♪

今年3月から始めたこのブログ。 アップした記事は、264。 最近はもっぱらお料理のご紹介記事でお目汚しをしておりました。 そのお料理記事も、120あまり。 ブログを書くことで、我が家の「生活の質」も向上(^^♪ みなさんからのコメントには、大いに励まされ…

秋だ!きのこが止まらない。ウスターソースとカレー味のスパイシーなポークジンジャーはいかがでしょう

「イヤ~、大変だったね」 「すごい台風やったねぇ」 そんな会話で盛り上がった昨日。 今朝は、また一段と肌寒い朝を迎えています。 こうして、冬を迎える準備が整っていくのでしょうね。 さてさて、先日来から、「きのこ汁」「きのこ鍋」などきのこを使った…

たった2つの材料で作ったお鍋は5つ星。もちろん、もちろんリピ決定!「牛きのこ鍋」

台風一過の朝。 強い吹き返しの風が吹き荒れてはいるものの、数日ぶりの朝日に、何だか嬉しさが込み上げます。 関東では、朝の通勤の足に大混乱が生じているとか。 事故のないよう、無事に台風が行き過ぎてくれますように・・。 さて、昨日は、一歩も外に出…

台風疲れで今日はお料理の気力なし!そんな時にはテンシュンアップの「きゃべつ焼き」

今日から明日にかけて、台風21号が接近の模様。 お隣の街には、すでに避難勧告が出ており、朝から不穏な気配が立ちこめています。 一昨日、すでに期日前投票を済ませたものの、 強い雨と風で何となく気持ちも落ち着かない。 外出もできず、さりとて家のなか…

いよいよ牡蠣の季節に突入!海のミルクを丘のミルクと味噌で味わう「牡蠣のミルク味噌仕立て」

ぐっと気温が下がり、いよいよ暖房にもご登場いただかなければならない今日この頃。 秋から冬にかけては、魚介類の美味しい季節。 特に、牡蠣、大好物なんです。 牡蠣の、あの滋味溢れる出汁。 本来なら、牡蠣殻のついたまま焼いてお醤油をたらしていただく…

里いもの美味しいこの季節、素朴な芋煮がよく似合う。土井善晴さんのレシピで作ってみました。

ご近所さんから、堀りたての里いもをいただきました。 さぁ、何を作ろうか? 急に肌寒くなった今日この頃。 美味しい汁もので、心身ともにあたたまりたい! というわけで、芋煮に決定! 芋煮といっても、いろんな楽しみ方があるけれど、 ここはひとつ正統派…

1杯のあったかいキノコ汁が幸せを運んでくるって知ってた?「鶏肉団子入りキノコ汁」

冷たい雨がしとしとと降る静かな朝。 そうか、もう10月も下旬なんだと秋の深まりを再認識。 秋といえば、きのこですね。 松茸にはとても手が出ませんが、せめてシメジや舞茸で、美味しいキノコ汁が食べたいな。 そこで作ってみました「鶏肉団子入りキノコ汁…

雨降りで、気分が冴えないそんな日は、豚丼から元気をもらっちゃおう(^^♪

3日ぶりに雨のない朝を迎えていますが、昨日は一日雨。 何となく気分も今ひとつ。 そんな日は、夫の大好物を作って、「美味しいね・・」と幸せ気分に浸るのも悪くはない。 というわけで、夫の大好物を作りました。 こちらがその夫の好物の「豚丼」 実は、夫…