還暦からの再起動

リタイア後に田舎暮らしを始めた還暦女子。それなりの「人生の旬」を綴ります。

日曜日のブランチに、ガパオライスはいかがでしょう。「美味しい、安い、簡単」の3拍子。夏休みにもうってつけ!

ゆっくり目覚めた日曜日。

「さぁ~て、何か食べたいな」と冷蔵庫をのぞいたら、挽肉と玉葱が少し。

そんな朝には、ガオパオライスはいかがでしょう!

 

みじん切りにした玉葱と挽肉を炒めて、オイスターソースとナンプラーで味をつけるだけ。。

要するに、タイ風の挽肉ご飯というところ。

卵があれば、半熟の目玉焼きをつけていただくと、

卵のソースとオイスターの甘辛さがベストマッチでございます(*^^)v

 

休日のブランチに良し、そして、夏休み中の子供のお昼にも最適。

何たって、材料費が安く、すぐにできて、ワンプレートで皿洗いも簡単!

パパ、ママの強い味方でございます!

 

全体像はこち

f:id:yuuhinooka:20170618064429j:plain

還暦女子の1食分なので、ボリュームに欠けます。ご容赦を💦

 

近寄るとこんな感じ

f:id:yuuhinooka:20170618064450j:plain

 

それでは早速レシピにいってみましょう!

材料(4人前)

・挽肉(豚でも合挽でも) 300g

・新玉葱みじん切り 半個分

・サラダ油 大匙1

・にんにく みじん切り 1かけ分

・赤唐辛子 お好みで

・調味料

 オイスターソース 大匙1.5

 ナンプラー 大匙1

 砂糖 小匙1(お好みで)

・ご飯 お好みの量

・半熟目玉焼き 4個 

・パプリカ 赤・黄色(あれば)少々

パクチー、バジル、またはカイワレ大根 適量

 

作り方

①半熟の目玉焼きを作っておく

②フライパンにサラダ油を熱し、にんにくのみじん切り、赤唐辛子、玉葱、パプリカを入れさっと炒め合わせる。全体にしっとりしてきたら挽肉を加えてさらによく炒める。

➂①に調味料を加え、さらに炒めたら、塩・こしょうで味を調える。

④皿にご飯をよそり、②と香味野菜、目玉焼きをトッピングする。

 

注)

①写真の挽肉のなかのグリーンは、さやいんげんです。茹でたさやいんげんを1センチほどに切り、挽肉と炒めると、さやいんげんの食感が楽しめ、ワンランクアップします。

②水分の多い新玉ねぎを使いましたので水は入れませんでしたが、普通の玉葱の場合には、水を大匙1加えてください。

ナンプラーの代わりに、醤油でもOKです。

 

よろしければお試しくださいませ(*^^)v

 

目を通していただきありがとうございました。

あしあとを残していただけると励みになります。 


にほんブログ村