還暦からの再起動

リタイア後に田舎暮らしを始めた還暦女子。それなりの「人生の旬」を綴ります。

還暦女子の筋力アップ作戦!それからどうなった<1週間後の変化>

6月4日から開始した筋力アップ作戦。

1日にスクワット50回のタスクを掲げてから1週間。

今日は、そのご報告です。

 

スクワットの実施状況

初日、2日目は、1セット10回のスクワットで両脚がブルブル。

少々呼吸も乱れておりました。

翌朝は、しっかり筋肉痛に見舞われ、階段の下りにてこずっておりました。

ところが、3日目ともなると、「あれっ?楽勝かも・・」といった感じ。

さほどキツさも感じず、筋肉痛もない。

これでは筋肉量を増やせないと1セット15回、1日5回の計75回に増やしました。

1日75回を4日間。

そして、1週間という区切りのラストを迎えた昨日は、1セット20回×5回の100回。

計、この1週間で行ったスクワットは、500回でした。

 

食事の変化

食事内容、量ともに、特に変化はありませんが、筋肉をつけるためには、蛋白質と糖質の両方が必要とのこと。

5セットのスクワットのうち3回は、食事前30分以内に行い、

あとの2回は、スクワットの後、カフェオレ200ccか牛乳150ccとクッキーをひとついただきました。

 

体重・体組成率の変化

スクワット500回を実施したこの1週間の変化です。

体重(Kg)  49.3→49.6  +0.3

体脂肪率   29.1→27.6 -1.5

皮下脂肪率  22.8→22.2 -0.6

骨格筋率   25.0→25.8 +0.8

両脚骨格筋率 36.5→37.9 +1.4

 

体脂肪率、皮下脂肪率が落ちて、骨格筋率、特に両脚の骨格筋率がアップしました。

たった1週間ですから、誤差の範囲かも知れませんが、500回のスクワットは決して無駄ではなかったようです(*^^)

 

さて、これからどうする?

少なくとも、多少は効果があったスクワット。

ただ、やめてしまえば、すぐに後戻りすることは明らかです。

短期間にマッチョな身体になりたいわけではなく、

この先、10年20年と長期間、生活のなかにスクワット組み込んで、

アクティブシニアのための「貯筋」に励みたい。

昨日から1日100回に増やしたスクワット。

あと1週間は、このペースで無理をせず続けていきたいと思います。

 

それにしても、身体は正直に応えてくれるものですね。

還暦女子の筋力アップ作戦、滑り出しはまずまずです(*^-^*)

 

 

 

目を通していただきありがとうございました。

あしあとを残していただけると励みになります。 


にほんブログ村