還暦からの再起動

お料理レシピ、時々、遠距離介護や病気との付き合いなども。人生の下りを楽しむ還暦女子の日常です。

高齢の父よ、あなたはそこにいるの?納得と寂しさ、覚悟が入り交じった秋の日の午後。

ケアマネの友人と車中で 昨日のこと。 友人4人と一緒にランチ。 その帰りに、ケアマネとして働く一人の友人を車で送っていくことになりました。 二人きりになった車中で、 「それで、実家のご両親はどうなん?」 そう問いかけてくれた彼女。 「それがね・・…

「台風が来ると、混ぜご飯が食べられる」そんな我が家の言い伝え。作りました!「鶏五目混ぜご飯」

気になるのは、台風18号の進路予想。 大きな被害をもたらす恐れもあるとのこと。 今朝は、家の周りの台風対策。 元気に咲いてくれている百日紅も、この台風で散ってしまうと思うとお名残り惜しい。 なにとぞ、無事に日本上空を通過してくれることを願ってい…

いろいろあって疲れたときは、ほっこりおじゃがと明太子。秘密兵器はヨーグルト<明太ポテトサラダ>

なんだかねぇ・・・。 何だかなぁ・・・。 夏の疲れが抜けない感じ。 本調子にはほど遠い。 そんな時には、美味しいもので、じんわりお腹からパワーをチャージしましょう。 本日のご紹介は、<明太子ポテトサラダ> ホクホクのじゃがいもに明太子&マヨネー…

「資産寿命」そんな言葉を知った日は、春雨でかさ増し大正解(^^♪<春雨入り牛肉と小松菜のオイスター煮>

「資産寿命」 昨日は、この言葉を初めて聞いた日でした。 あるテレビ番組から流れてきた話しでは、 「寿命」(生命体としての一般的な寿命) 「健康寿命」(他者の手助けを借りずに過ごせる期間) のこの二つに並んで、「資産寿命」が注目されているとのこと…

「しみじみと美味しい」そんなことに気づかせてくれる<油揚げと大根のサラダ>

一口食べただけで、「わぁ!」と思わず叫ぶ美味しさもありますが、 噛めば噛むほどに旨味が広がって、「しみじみと美味しい」。 そんな美味しさもありますね。 今日ご紹介するのは、「しみじみとした美味しさ」。 <油揚げと大根のサラダ>です。 こちらの大…

中堅どころのご紹介。派手さはないけど、変わらぬ実力、味は安心。<厚揚げと挽肉の甘辛煮>

家庭でのお料理。 おもてなし用のスペシャルな一品もあれば、 いつも家族でいただく定番料理も。 日々の暮らしの満足度を上げるには、 特別に手の込んだ料理というよりも、 日々の何気ないお惣菜のレパートリーを増やすことが大切ですね。 そんなこんなで、…

JIJITOXIN(ジジトキシン)特効薬はあるのか!介護という親子関係の最終章

JIJITOXIN(ジジトキシン) 耳慣れない言葉でお騒がせいたしております。 JIJITOXINとは、我が老父が周囲に放つある種の「毒」。 その毒とは、主に以下の成分によって成り立っております。 ・都合の悪いことは、人のせいにする ・他人を、自分を助ける道具の…

冷蔵庫がスッカスカ!でも、じゃがいもとツナ缶があれば大丈夫(^^♪こちらも時短の<じゃがいものツナ和え>

あれれ、ストックしてあったお肉も魚もなくなっちゃった 卵もなければ、ハムもない。 そんな絶体絶命のピンチを救うこちらの一品、 <じゃがいもとツナ和え>のご紹介でございます。 じゃがいもとツナと言えば、新玉ねぎが出盛りのころに、こんな一品をご紹…

もう疲れちゃって1ミリも動けない!そんな時はこれですよー。うまい、早い、安いの<鯖缶のグラタン>

今日は金曜日。 1週間の疲れがどっと出て、家に着くなり放心状態。 もう1ミリも動けない! でも、お腹を空かせた子供たち。 気力を振り絞って、台所に立ったら、これを作ってみてください。 お皿に取り分けたところ 全体像 「わぁ~美味しい!」 そんな声…

弱さを武器に周囲を都合の良いように振りまわす父。姉の戦略。

現在、有料老人ホームでお世話になっている母親。 その母親を見舞うことが唯一の生きがい、楽しみになっている父親。 杖をついてようやく歩ける89歳の父親は、仕事を持つ姉が、週に2日間、母の妹(叔母)が週に1~2度、母親の元に連れていってくれるのを…

春雨さんは優れもの!その仕事ぶりに乾杯(^^♪<牛肉と春雨の炒め煮>

先日は、こちらの記事に対して、皆さんからコメント、ご意見をいただき、本当にありがとうございました。ブログを初めて良かった!とつくづく。 移住して以来、ひっかかっていたことのひとつが解消され、「そうなんだ・・」と納得しました。 このことについ…

お腹がへったね!1枚398円のステーキを、4種のソースでいただく愉しみ

すっかり秋めいてきましたね。 今頃になって、夏の疲れがどっと押し寄せ、スタミナ不足を感じる今日この頃。 何だかお料理するもの面倒だけど、力になるものが食べたいな。 今日は、そんな時にうってつけの「ステーキ」のご紹介です。 こちら、実は、イ〇ン…

「鬼嫁」発言の真意、どなたかお教えいただけないでしょうか?「男らしさ」と「鬼嫁発言」を考える。

学生時代から長く関東で生活を送ってきた私が、関西に移住して約6年。 関東と関西の文化の違いを肌で感じることもしばしば。 そんななかで、男性がご自分の奥様のことを、「うちの鬼嫁が・・」と呼ぶのに何度も出会ってきました。 具体的な「鬼嫁」の使い方…

死んだら横断幕を持って迎えにいくね。私たちの終活。

9月18日は敬老の日。 新聞を開くと、「市長が市内の最高齢者宅を訪問」といった記事が。 現在、100歳以上の高齢者は、全国に6万5千人余りいらっしゃるとか。 「すごい世の中になったもんやね~」というため息交じりの会話から、70歳を目前に控えた友人と…

気がついたらそこにゴーヤが。今年最後のゴーヤーはこれで!<ゴーヤの油みそ和え>

9月に入り、朝夕はめっきり涼しくなりました。 スーパーには、みずみずしそうな梨が並び、気分は、すっかり秋をお迎えするモード。 ではありますが! いただきましたよ~。袋にいっぱいのゴーヤ。 「もう、飽きた頃やとおもうねんけど、ごめんな」 差し出す…

シンプルこそがご馳走だ!バターは最高の調味料<なすのガーリックバターソテー>

はぁ・・・。 どうしてこんなに美味しいの? ただ、ナスをガーリックバターでソテーしただけなのに・・・。 思わず呟いてしまいました。 こちら、なすのガーリックバターソテー ナスを一切れ頬張った時の「ジュワ~ッ」と感。 ガーリックとバターの豊かな香…

秋を先取り。今日は、五目炊き込みご飯といきますか(^^♪

今日で8月も終わり。涼しい朝を迎えています。 ひょっとしたら、このまま秋が来るのかも。 そんな期待も少々過る気持ちの良い一日の始まりです。 これから迎える秋は、何といっても「食欲の秋」ですね。 秋の食べ物といえば、サンマに栗、「秋ナス」なんて…

もう、この憎いヤツ!シンプルなのにこの満足度は何でしょう。<ねぎたっぷりのポークジンジャー>

厚切りの豚ロース肉。 トンカツにするのが定番ですね。 でもね~、ちょっとカツはヘビーだわ。 ただ、ポークソテーじゃ物足らない。 ちょこちょこっとできて、美味しくて、豪華に見えて、おお!っとため息。 みんなが笑顔になるものないかしら。 そんな欲張…

人生の最晩年に訪れた大恋愛。娘の戸惑い、夫婦のあり方

このブログにも綴ってきましたが、昨年末に84歳の母親が脳梗塞で倒れ、現在、有料老人ホームでお世話になっています。 左半身の自由を失い、ほぼ寝たきり。要介護度は5。食事も、一日に2回は胃瘻からの経管栄養に頼っています。 身体面でのダメージが大き…

もう、こうなったら牛丼だ!牛丼は、す〇家じゃなくてわが家だよ(^^♪

夏休みもあと3日。 そろそろお尻に火が付き始める頃でしょうか。 こどもたちのお昼ご飯の用意もあとわずか。 ええっ!もう、メンドクサイ!牛丼にしちゃえ! そんな気分の時には、こちらのレシピをお試しを。 生姜の香りがアクセント。 タレにいりごまを入…

冷蔵庫になんにもない!そんな月末のメニューはこれですよ。<卵と豚肉の中華炒め>

気が付けば、8月も最後の日曜日。 今月は何かと出費が重なり、気がつけば冷蔵庫もスッカスカ。 そんなプチピンチも、ちょっとした味付けの工夫で、中華の一品の出来上がり! 醤油とオイスターソースの黄金コンビがあなたを救う(大袈裟) こちら、<卵と豚…

さぁ、張り切って回鍋肉!これで夏の疲れは完全リセット。元気漲る回鍋肉!

中華料理の定番といえば、回鍋肉。 キャベツやピーマンをさっと油通しして、豚肉とジャッジャッと強火で炒めるあれでございます。 ただ、家で作るとなると、野菜の油通しはまず面倒。 火力にも限界があり、野菜もどうも、べちょりぐったり。 残念な結果に終…

「別人になった母には興味がない」。モヤモヤするけどこれもありか、親子よ、介護よ、どこへ行く!

以前、ジムのダンス系のクラスでご一緒した50歳代のAさん。 「お母様が脳梗塞で倒れた」 そんな風の便りは聞いていましたが、私も、ここ半年はジムにもご無沙汰。 ずっとお会いしないままでしたが、先日の地域の「夏祭り」で偶然にも再会。 「あら!元気にし…

語り継がれる「映画館で農業一枚!」。笑いのツボを考える。

昨日のこと。 7~10歳ほど上の世代の友人3人とひょんなことから午後のお茶をすることに。 あれこれとたわいもないおしゃべりのなかで、ふと最近再開した映画館のことが話題になりました。 片田舎の当地にも、10年前までは映画館が二つあったそうですが、経…

日本人で良かったと心も身体も深く頷く<鶏の団子スープ、おろし仕立て>

取り立てて「どこが?」と問われると、言葉に詰まるけれど、何となく疲れてる。 「ああ、くたびれた・・・」 思わずそんな言葉が口から漏れる8月も下旬。 今日は、お疲れ気味の貴方にお届けする一品です。 出汁の旨味と香りに包まれ、あっさりとした鶏ひき…

ちょっと手をかけてみたら、丁寧な暮らしに近づけた気がした「白身魚の甘酢あん」

白身魚の切り身を使ったお料理の第2弾。 「白身魚の甘酢あん」のご紹介です。 白身魚に塩こしょうをして小麦粉をまぶし、油で揚げた後、甘酢あんをかけただけの一品。 白身魚のから揚げはこんな感じ。 とても美味しそうとは言えないシロモノですが、甘酢あ…

お肉に飽きたその時に、貴女を癒す優しいソース&白身の魚。<白身魚のレモンカレーソース>はいかがでしょう。

当ブログでお料理をご紹介させていただいてから、もうずいぶんたちました。 取りあげたお料理は80皿。 お肉料理34、野菜料理30皿と、ほとんどがお肉と野菜料理。 魚はわずか2品。 魚料理は、確かにレパトリーが少ないのです。 私も夫も、魚よりお肉派。 そ…

夏の中だるみに喝!ご飯のお供として「1級品」の<豚肉とナス、厚揚げのみそ炒め>

お盆も過ぎ、夏の行事も一段落。 何となく、夏休みも「中だるみ」といったところでしょうか。 ここいらで、ひとつ「喝!」を入れたいというあなたに、うってつけのメニュー。 「ナスと豚肉、厚揚げのみそ炒め」のご紹介です。 さっ!目を覚ましていただきま…

[続報]生きているうちに、「セロリの天ぷら」「レタスの天ぷら」も食べてほしいというお知らせ

下記の昨日のエントリーに、思いがけずたくさんのブクマ、コメントをいただき、本当にありがとうございました。 yuuhinooka.hatenadiary.com 皆様からのブクマのなかで、ズッキーニの天ぷら、トマトの天ぷらが美味しかったというコメントや、きゅうりはカツ…

[急告]生きているうちに、「きゅうりの天ぷら」を1度は食べてほしいというお知らせ

「きゅうりの天ぷら」召し上がったこと、ありますか? 私は、ゆうに半世紀以上生きておりますが、きゅうりの天ぷらとは出会ったことなし! ところが、 一昨日、友人とのランチで「きゅうりの天ぷらが美味しい」という話しを耳にしました。 もう、これは試し…